スキー・スノーボードのメンテナンス方法

スキーやスノーボードも必要?メンテナンスをしてあげよう!

>

メンテナンスをする理由とする際の注意点

メンテナンスをする理由

さて、メンテナンス業者などの事がわかりましたが、そのメンテナンスをする理由とはなんなのでしょう?

確かに、スキーやスノーボードをする場合には、単に板で滑るだけですし、少々錆びていても滑れなくはない、ワックスは上級者が塗るもの、と考えることもあります。
しかし、それは大きな間違い。
ワックスを塗らなければ、スキーを滑るにも、雪との滑りがとても悪くなってしまい、その影響でスピードがでなくなったり、転んでしまったりすることが多くなってしまうのです。
転んでしまうと、自信の怪我に繋がるだけではなく、他人とぶつかって怪我をさせてしまったりするので、メンテナンスはしっかりとしなければなりませんね。

それに、せっかくのカッコいいスノーボードやスキー板ですので、しっかりとクリーニング&メンテナンスをしてあげた方が、もっと美しく輝くと思いますよ!

メンテナンスの際の注意

それでは、そんなメンテナンスをする上で、大切な注意点というのはどのようなものなのでしょう?

メンテナンスと聞くと『毎日しなければならないのか』と少し考えてしまうこともあるかもしれません。
しかし、毎日するような場合は、多分業者の方が違うボードを毎日磨くくらいしかないと思います。
ですので、メンテナンスをするタイミングというのは『滑る前とシーズン後』で大丈夫らしいです。
そして、毎回滑った後にきちんと汚れを拭いて上げると、スキーの滑りもよくなるようですので、拭く作業というのも忘れずにしておきましょう。

尚、これはあまり無いかもしれませんが、メンテナンス業者に頼む際には、万が一のため、しっかりと評判と自己判断を照らし合わせ、悪徳業者に気を付けましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る